ギルダンの徒然日記+

主に趣味関連…だけではなく色々と研究のことも含め書いてるブログ。

2ndRTAのBiimシステム動画を作ってみた感想

 

ちゅうわけで、Biimシステム動画を作ってみんとしてみました。今回は折角なので、使用したツールや作ってる時の感想などを軽くまとめておきます。

 

1.使用したツール

・ゆっくりムービーメーカー4(YMM4)

…これだけ。いやまぁ元ツールであるAVIUTLとかもあるのですが、基本その辺で編集テクをそこそこ持ってる方ならそれにコメント付加が追加される形になります。

 本当に便利なツールでありまして、今回の編集でも非常に使いやすく助かりました。これからもゆっくり実況をする時には使わせてほしい所。

 

2.主な使い方(ほんと簡潔に)

・主な編集はAVIutlの拡張編集プラグインに通じる。

…こちらをよりUI的に分かりやすくした感じではあります。

・コメント読み上げはゆっくり霊夢魔理沙(女性中、男性中?)が主体。

…今回は霊夢を使用。アイコンはいつも使わせてもらってるツイアイコンで。

・コメント読み上げで自動的に字幕も表記される。

…あとは枠を図形作成で作って、右解説の編集もして…で完成。

 

3.苦労した点

・編集が倍以上かかること。

…単純に「字幕を入れる」+「右の解説を入れる」だけで2倍以上の労力がかかる。今回は初回だったということもあり、10時間以上かかりました…。

…ただ、コツさえわかれば3分の2ぐらいには出来るとは思います。

個人的にはもみじさんのブログ記事である、

 biimシステム動画の編集について備忘録としてまとめておく(ゆっくりムービーメーカー3)

こちらもやりやすい方法として参考になりました。ありがとうございます。

 

4.biimシステムの良い点

・説明がしやすい。

…やはり右枠があるので備忘録を乗っけやすい。素材とかあんま入れる暇すらないですしね。

・レイアウト自体が強い。

…わかりやすく、「どこに集中すべきか」が見えやすい。情報量が多いのに良く出来ている。

 

取り敢えず以上です。ちなみに今回はアレ素材は入れてません。なるだけ「カプコン由来の素材」で固めたかったのと、アレ素材どこ…?てのと、まぁ入れるのも悩ましいな…てなった感じでした。しかたないね。